脂漏性皮膚炎の対策

脂漏性皮膚炎の対策

スポンサードリンク

脂漏性皮膚炎にならないためには、自分の肌を正しく知ることからはじめましょう。

 

頭と顔の質はだいたい同じです。

 

乾燥肌、脂性肌では、脂性肌が脂漏性皮膚炎はできやすいようですが、実は乾燥肌だからこそできる方も多いです。

 

なぜ肌が乾燥しているか?というと、保湿が不足しているからです。

 

普通肌の方は皮脂のバランスが取れているからですが、乾燥肌は脂を補うことが必要です。

 

その量が多過ぎたり、または外的要因で肌で慌てて皮脂分泌をすることで、脂漏性皮膚炎になることが多いです。

 

脂性肌の方は、常に気をつけることが必要です。

 

ケアでは水分が十分に必要ですが、汗が多くなったり、紫外線で乾燥することで、ますます皮脂分泌が活発になります。

 

普段から、脂肪分の多いものは食べない等の工夫が必要です。

生活習慣の改善を

そして肌質に関係なく、生活習慣の中で睡眠時間を確保して、生活リズムを整える。

 

刺激のないシャンプーを使う、濡れた髪で寝ない等の工夫が必要です。

 

そして、少しでも気になるときには皮フ科に相談に行きましょう。

 

ひどくならないうちの対策は大事です。

 

一度治っても繰り返すことが多いですから、油断しないことも。

 

自分は脂漏性皮膚炎になりやすいとわかっていれば、日頃からの対策は必要でしょう。

脂漏性皮膚炎の対策関連ページ

脂漏性皮膚炎の原因
脂漏性皮膚炎は、皮脂のバランスが崩れ、毛穴から分泌された皮脂が空気に触れて酸化することで、ますます症状が悪化します。

 
フケの原因 フケの予防 フケ症の対策 頭皮かゆみの原因 赤ちゃんのフケ