乾燥フケを事前に予防

乾燥フケの予防

スポンサードリンク

フケには、乾燥した乾燥フケと脂っぽいものがあります。

 

このうち、乾燥フケは、頭皮の乾燥が原因で起こるものです。

 

不潔の象徴されるフケは、洗髪をきちんと行い、常に清潔していたとしても、その結果頭皮が乾燥してしまうことで、フケがでてしまい、乾燥フケに悩むことになります。

 

ですから、その予防は乾燥させない洗髪を行うことになります。
では、なぜ洗髪をしているのに、乾燥してしまうのか?

 

それは、シャンプーの刺激が強い、洗い方が乱暴であることが考えられます。

 

要するに、頭皮に常に強い刺激を与え続けてしまうことが大きな原因ですから、洗い方やシャンプーの素材を変えてみてください。

 

素肌と同じく、頭皮も肌の一部ですから、刺激を与えず優しく接することで、乾燥フケは予防することができます。

 

よくベタつきを解消したいから、強い刺激のシャンプーを使ったり、一日2回以上シャンプーをする方などは、この乾燥フケに悩むことが多いとされています。

 

現在は、低刺激のシャンプーが市販されていて、特に天然素材、ノンシリコン、アミノ酸シャンプーなどが人気ですし、頭皮に優しいとされています。

 

これらの低刺激シャンプーを洗濯してみるのも良いかもしれません。

スポンサードリンク


 
フケの原因 フケの予防 フケ症の対策 頭皮かゆみの原因 赤ちゃんのフケ